読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猿でもわかるCOJ

ゲーセン歴5〜6年のチンパン勢によるチンパン勢のためのブログ。台パンはやめようね。Twitter→@zero_d7

【爆誕】救済緑単デッキ【空想】

ブリギッド

強いですよね。

2CPで後続のカードが全てバーンになり

ほぼ一方的に相手盤面を除去できる。

さらに1枚捨てて3CPサーチ機能付き。

 

いやー強い。

サリエルリリスにもいえることだけどこの除去の押し付け力の高さね。

ブリギッド、サリエルリリスどれも一長一短あるけれど

相手の盤面を更地にするのはブリギッドが一番得意なのかな。

手札からカードが抱ける限り延々とバーンを飛ばせるからね。

 

が、ここでぶち当たるのが手札の枯渇。

ドローの強いデッキ以外でブリギッドからのユニット連打は非常にカードを消費する。

特に試合序盤で無理に軽減からジズやプラウドを狙おうものならたちまち手札は空になる。

 

加速間欠泉やワンダフルハンドで補えれば良いが、

前回の「環境考察」でも述べたようにハンデスの流行、

そして冥天凶殺の使用率の高さ。

これらを鑑みるにどちらの手段も良い手とは言えない。

 

つまり、加速間欠泉はハンデスに弱く

ワンダフルハンドは相手が冥天凶殺だと使うに使えないのだ。

 

このような状況から代償緑を除く緑単での手札枯渇は現在かなり厳しいものとなっている。

 

そこに彗星のごとく現れたのが

神の救済

というわけである。

 

『神の救済』をゴミカードだと思っている人もいるだろう。

確かに3/2のエラッタがあるまではゴミといって差し支えのない性能であった。

そのことは使用率がはっきりと客観的に示している。

 

が、来たる3/2神(SEGA)の救済によって『神の救済』は生まれ変わる。

効果破壊で純増1ドローが付け加えられた。

 

1ディス1ドローではなく、

0ディス1ドローしかも0CPで何度でも使いまわせるという仕様。

これは焼きなどの効果で破壊されやすく、手札の消費の激しいブリギッドにマッチしている(に違いない)。

インターセプトなので狙って効果を使いやすくハンデスが蔓延しているこの環境でも

ある程度狙ってドローしたカードを残すこともできる。

 

と言うことで純増1ドローを狙う救済ブリギッドデッキ組んでみました。

ドン!

f:id:zero-d7:20170225173655p:image

うん、まあブリジズプラウドギアの緑単に救済搭載しただけですが

ここで注目して欲しいのがヴィシュヌミューズアテナ

【秩序の盾】というデメリットを抱えたこいつらだが

このデメリットも1ドローへと昇華できるのだ。

 

そう、救済ならね

 

ブリジズプラウドをガンガン撒いていきつつ

ハンド枯渇のしない緑単ここに誕生。

 

まあ結局・・・

回すまでただの机上の空論なんだけどね。

今回のエラッタで新しいタイプのデッキが開発されるといいね。

特に獅子王はなかなかいい調整もらったので今後流行りそうな予感。

 

と言うことで

今回は空想垂れ流して終わり。