読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猿でもわかるCOJ

ゲーセン歴5〜6年のチンパン勢によるチンパン勢のためのブログ。台パンはやめようね。Twitter→@zero_d7

コラム アケ版を始めたいPプレイヤーへ カードパック編

 

さて、基本編ではCOJSにおけるPとの相違点をあげてきたが

今度は色ごとのオススメのカード、カードパックを紹介したいと思う。

尚、カードの性能については説明したいが長くなってしまうのでここでは省略する。

別のコラムを組めれば組もうと思う。

 

・赤

焼き、トリガーロスト、スピム、防御禁止

と言った属性的特徴がある赤。

Pをやっている人ならバーンやトリロスの強さは十二分に分かっていると思う。

Sではさらに防御禁止と言った相手の大型を置物にするようなこともできる。

そんな赤の2.0EX3現在持っておきたいパワーカードをあげておこう。

 

《破壊少女シヴァ》1.4 SR

《夜魔女王リリス》2.0ex3 SR

《原始神ガイア》1.3 SR

《蠅魔王ベルゼブブ》1.2 SR

《ジャックザリッパー》2.0EX2 VR

《鳳凰》PR

《デビルウィンナー》SP

《風紀委員マコ》SP

 

バージョンバラけるじゃねーか集めんのダルすぎだろ!

と思った君、朗報だ。

今現在赤のSR《破壊少女シヴァ》《原始神ガイア》はそれぞれ構築済みデッキに入ってセット販売されているので

無駄にパックを引く必要がない。

そして、《鳳凰》は公式サイトのコードを入手することで無料で手に入り

タコやマコもACと言うゲーム内ポイントで無料で手に入る。

現環境で暴れまくっているリリスは最新弾2.0EX3で手に入るので

赤をやりたい人は構築済みを買って、2.0EX3でリリスを集めよう。

 

・青

破壊、レベコン、ハンデス特殊召喚、沈黙付与

といった特徴のある青。

Pでは全く目立ってないが、正直とても強い。

戦闘をせずに直接破壊をしたり、ハンデスで相手のリソースを断つことで

相手のやりたいことをなにもさせないというえぐい事もできる。

そんな戦略的な青の現環境でのキーカードを列挙するが、

青はレベコンとハンデスでは必須カードが異なるので、

レベコンでの必須カードには

ハンデスでの必須カードには

のマークを記した。

ちなみになにも書いていないのはどちらでも使う必須カード。

 

《邪眼天使サリエル》2.0 SR

《ラダマンティス》2.0EX3 SR レ

《始世姫ジョカ》1.4EX2 SR

《蒼花のメイメイ》2.0EX3 VR

《闇天使ネフィリア》1.4EX3 VR ハ

《グレイブガーディアン》2.0EX1 C ハ

《侵撃の魔手》1.4 EX2 VR ハ

《封札の死壊石》1.2EX UC レ

 

どんなデッキにも入る《邪眼天使サリエル》が欲しいのでパックを買うなら断然2.0

後はレベコンメインでやるか、ハンデスメインでやるかでなにを集めたいか変わるが、

蒼花のメイメイ》はとても使いやすいカードなのでトレードをするも良し、自分で集めるも良しだがとにかく集めておこう。

ちなみにブリギッドハンデスと言うハンデスデッキがトップメタの一角となっていて、

相方《聖少女ブリギッド》も2.0のSRなので、2.0を引いてもし揃ったらその方向で組むと良い。

 

・緑

BP勝負、不屈、貫通、秩序の盾、強制防御付与

といった戦闘に特化した能力の多い緑。

※ブリギッドは(ry

最近は殴り合うのは若干向かい風な緑ではあるが、現環境での緑のキーカードを紹介する。

 

《聖少女ギブリッド》2.0 SR

《鬼神・スサノオ》1.2 SR

軍神アテナ》1.3 SR

《統制者ヴィシュヌ》1.4 SR

《飛翔のジズ》2.0EX1 VR

《プラウドドラゴン》2.0 R

ドーバーデーモン》2.0 C 

《ミューズ》1.3EX1 VR

《武器破壊》1.3EX2 C

《大自然の仲間たち》PR

 

現在初心者がもっとも入りやすいのは緑であると言える。

なぜなら《鬼神・スサノオ》、《軍神アテナ》、《武器破壊》は無料で手に入るほか

《統制者ヴィシュヌ》のセット販売、さらに現緑の超重要カード《聖少女ブリギッド》の入手できる2.0で《ドーバーデーモン》と《プラウドドラゴン》も手に入ってしまうからだ。

 

つまり緑で始めるたい人は

アンケートに答えてデッキをもらい、構築済みデッキをかったら後は2.0を引こう。

 

・黄色

行動権の消費、呪縛、バウンス、加護、次元干渉

といったシステマティックな干渉が得意な黄色はどの色に対しても安定した戦いができる。

しかし、黄色のカードは強いカードがバージョンをまたいで散らばっているので集めるのに苦労する。

なのでこれから始める初心者におすすめは出来ないが、

それでも尚黄色を使いたいと言う人はまず別の色から初めて徐々にカードを集めることを強くお勧めする。

それでは他の色同様にキーカードを挙げる。

 

《現世のイザナギ》1.3 SR

《大天使ガブリエル》1.3EX2 SR

《天帝インドラ》1.4 SR

《光明神アポロン》1.4EX1 SR

《天空機神ゼウス》2.0 SR

《選ばれし者》1.3EX1 SR

《ダークプリースト》1.4 UC

《ライトニングドラゴン》2.0EX2 VR

アフロディーテ》1.2 R 

 

黄色のSRはどれも強力で、多くのデッキに投入される。

また、《選ばれし者》は無色のドロートリガーであるがその性質上黄色デッキと極めて相性が良く仕様率も高い。

しかし見てわかる通り、バージョンがばらけていてなかなかどれを引くべきとは一概に言えない。

これらを初心者が効率よく集めるためにはトレードをうまく使う必要がある。

そのため先も述べたようにまず、他のデッキから始めることをお勧めする。

トレードに関しては概ね最新弾のSRが高レートで取引される傾向にあり、

現在だとリリスやラダマンティスあたりが喜ばれる。

 

尚、現在発売中の構築済みパック「リーサルクラッシャー」に収録されている

《大天使ガブリエル》は上記のSRの中では優先度は高くないので無理に買う必要はない。

 

・紫

2.0になって登場した新属性。

赤、青、緑、黄色の各属性の特徴を併せ持ち紫ゲージを管理することでその能力を使う。

インターセプトカードが非常に強力で使いまわしているだけでガンガンドローでき有利になる。

2.0からの弾にのみ収録されているので集めるのは比較的楽。

基本的に紫SR以外には紫のVR以下のカードで組む単色になる。

以下キーカード。

 

《魔天ルシファー》2.0 SR

《混沌神カオス》2.0EX1 SR

ヘカトンケイル》2.0 EX3 SR

《ニャザード》2.0 C

《なすカウ》2.0 C

《タイニードラコ》2.0 C

《ムーンリターナーかぐや》2.0 R

《背徳の翼アザゼル》 2.0 R

《悪意のプレリュード》2.0EX1 C

《ニードルレイン》2.0 C

《ナイトガーデン》2.0EX1 UC

 

SRは3種羅列しているが、実際は《魔天ルシファー》だけ1〜2枚あれば最低限の紫デッキを組むことができる。

その他の必須カードが軒並みR以下で、かつ2.0のカードがほとんどなため2.0だけ引き続ければ良い。

その他の必須カード《悪意のプレリュード》《ナイトガーデン》は2.0EX1で引けるので自分で引いても良いし、

安いカードなので人からもらっても良い。

余裕ができたら《混沌神カオス》や《ヘカトンケイル》にも手を出そう。

 

 

総評

おすすめは

いまなら構築済みデッキがあるのでも悪くない。

青と黄色は時間をかけて集めるのがおすすめ。

 

とりあえずアンケートに答えて、

「リーサルクラッシャー」1セット

「森羅万象の煌炎」を3セット買うか

2.0をいっぱい引いて紫の必須パーツ、《ブリギッド》《サリエル》を集めるのが吉。

 

「森羅万象の煌炎」デッキは2/15までだから決断はお早めに。