読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猿でもわかるCOJ

ゲーセン歴5〜6年のチンパン勢によるチンパン勢のためのブログ。台パンはやめようね。Twitter→@zero_d7

コラム アケ版を始めたいPプレイヤーへ カードパック編

 

さて、基本編ではCOJSにおけるPとの相違点をあげてきたが

今度は色ごとのオススメのカード、カードパックを紹介したいと思う。

尚、カードの性能については説明したいが長くなってしまうのでここでは省略する。

別のコラムを組めれば組もうと思う。

 

・赤

焼き、トリガーロスト、スピム、防御禁止

と言った属性的特徴がある赤。

Pをやっている人ならバーンやトリロスの強さは十二分に分かっていると思う。

Sではさらに防御禁止と言った相手の大型を置物にするようなこともできる。

そんな赤の2.0EX3現在持っておきたいパワーカードをあげておこう。

 

《破壊少女シヴァ》1.4 SR

《夜魔女王リリス》2.0ex3 SR

《原始神ガイア》1.3 SR

《蠅魔王ベルゼブブ》1.2 SR

《ジャックザリッパー》2.0EX2 VR

《鳳凰》PR

《デビルウィンナー》SP

《風紀委員マコ》SP

 

バージョンバラけるじゃねーか集めんのダルすぎだろ!

と思った君、朗報だ。

今現在赤のSR《破壊少女シヴァ》《原始神ガイア》はそれぞれ構築済みデッキに入ってセット販売されているので

無駄にパックを引く必要がない。

そして、《鳳凰》は公式サイトのコードを入手することで無料で手に入り

タコやマコもACと言うゲーム内ポイントで無料で手に入る。

現環境で暴れまくっているリリスは最新弾2.0EX3で手に入るので

赤をやりたい人は構築済みを買って、2.0EX3でリリスを集めよう。

 

・青

破壊、レベコン、ハンデス特殊召喚、沈黙付与

といった特徴のある青。

Pでは全く目立ってないが、正直とても強い。

戦闘をせずに直接破壊をしたり、ハンデスで相手のリソースを断つことで

相手のやりたいことをなにもさせないというえぐい事もできる。

そんな戦略的な青の現環境でのキーカードを列挙するが、

青はレベコンとハンデスでは必須カードが異なるので、

レベコンでの必須カードには

ハンデスでの必須カードには

のマークを記した。

ちなみになにも書いていないのはどちらでも使う必須カード。

 

《邪眼天使サリエル》2.0 SR

《ラダマンティス》2.0EX3 SR レ

《始世姫ジョカ》1.4EX2 SR

《蒼花のメイメイ》2.0EX3 VR

《闇天使ネフィリア》1.4EX3 VR ハ

《グレイブガーディアン》2.0EX1 C ハ

《侵撃の魔手》1.4 EX2 VR ハ

《封札の死壊石》1.2EX UC レ

 

どんなデッキにも入る《邪眼天使サリエル》が欲しいのでパックを買うなら断然2.0

後はレベコンメインでやるか、ハンデスメインでやるかでなにを集めたいか変わるが、

蒼花のメイメイ》はとても使いやすいカードなのでトレードをするも良し、自分で集めるも良しだがとにかく集めておこう。

ちなみにブリギッドハンデスと言うハンデスデッキがトップメタの一角となっていて、

相方《聖少女ブリギッド》も2.0のSRなので、2.0を引いてもし揃ったらその方向で組むと良い。

 

・緑

BP勝負、不屈、貫通、秩序の盾、強制防御付与

といった戦闘に特化した能力の多い緑。

※ブリギッドは(ry

最近は殴り合うのは若干向かい風な緑ではあるが、現環境での緑のキーカードを紹介する。

 

《聖少女ギブリッド》2.0 SR

《鬼神・スサノオ》1.2 SR

軍神アテナ》1.3 SR

《統制者ヴィシュヌ》1.4 SR

《飛翔のジズ》2.0EX1 VR

《プラウドドラゴン》2.0 R

ドーバーデーモン》2.0 C 

《ミューズ》1.3EX1 VR

《武器破壊》1.3EX2 C

《大自然の仲間たち》PR

 

現在初心者がもっとも入りやすいのは緑であると言える。

なぜなら《鬼神・スサノオ》、《軍神アテナ》、《武器破壊》は無料で手に入るほか

《統制者ヴィシュヌ》のセット販売、さらに現緑の超重要カード《聖少女ブリギッド》の入手できる2.0で《ドーバーデーモン》と《プラウドドラゴン》も手に入ってしまうからだ。

 

つまり緑で始めるたい人は

アンケートに答えてデッキをもらい、構築済みデッキをかったら後は2.0を引こう。

 

・黄色

行動権の消費、呪縛、バウンス、加護、次元干渉

といったシステマティックな干渉が得意な黄色はどの色に対しても安定した戦いができる。

しかし、黄色のカードは強いカードがバージョンをまたいで散らばっているので集めるのに苦労する。

なのでこれから始める初心者におすすめは出来ないが、

それでも尚黄色を使いたいと言う人はまず別の色から初めて徐々にカードを集めることを強くお勧めする。

それでは他の色同様にキーカードを挙げる。

 

《現世のイザナギ》1.3 SR

《大天使ガブリエル》1.3EX2 SR

《天帝インドラ》1.4 SR

《光明神アポロン》1.4EX1 SR

《天空機神ゼウス》2.0 SR

《選ばれし者》1.3EX1 SR

《ダークプリースト》1.4 UC

《ライトニングドラゴン》2.0EX2 VR

アフロディーテ》1.2 R 

 

黄色のSRはどれも強力で、多くのデッキに投入される。

また、《選ばれし者》は無色のドロートリガーであるがその性質上黄色デッキと極めて相性が良く仕様率も高い。

しかし見てわかる通り、バージョンがばらけていてなかなかどれを引くべきとは一概に言えない。

これらを初心者が効率よく集めるためにはトレードをうまく使う必要がある。

そのため先も述べたようにまず、他のデッキから始めることをお勧めする。

トレードに関しては概ね最新弾のSRが高レートで取引される傾向にあり、

現在だとリリスやラダマンティスあたりが喜ばれる。

 

尚、現在発売中の構築済みパック「リーサルクラッシャー」に収録されている

《大天使ガブリエル》は上記のSRの中では優先度は高くないので無理に買う必要はない。

 

・紫

2.0になって登場した新属性。

赤、青、緑、黄色の各属性の特徴を併せ持ち紫ゲージを管理することでその能力を使う。

インターセプトカードが非常に強力で使いまわしているだけでガンガンドローでき有利になる。

2.0からの弾にのみ収録されているので集めるのは比較的楽。

基本的に紫SR以外には紫のVR以下のカードで組む単色になる。

以下キーカード。

 

《魔天ルシファー》2.0 SR

《混沌神カオス》2.0EX1 SR

ヘカトンケイル》2.0 EX3 SR

《ニャザード》2.0 C

《なすカウ》2.0 C

《タイニードラコ》2.0 C

《ムーンリターナーかぐや》2.0 R

《背徳の翼アザゼル》 2.0 R

《悪意のプレリュード》2.0EX1 C

《ニードルレイン》2.0 C

《ナイトガーデン》2.0EX1 UC

 

SRは3種羅列しているが、実際は《魔天ルシファー》だけ1〜2枚あれば最低限の紫デッキを組むことができる。

その他の必須カードが軒並みR以下で、かつ2.0のカードがほとんどなため2.0だけ引き続ければ良い。

その他の必須カード《悪意のプレリュード》《ナイトガーデン》は2.0EX1で引けるので自分で引いても良いし、

安いカードなので人からもらっても良い。

余裕ができたら《混沌神カオス》や《ヘカトンケイル》にも手を出そう。

 

 

総評

おすすめは

いまなら構築済みデッキがあるのでも悪くない。

青と黄色は時間をかけて集めるのがおすすめ。

 

とりあえずアンケートに答えて、

「リーサルクラッシャー」1セット

「森羅万象の煌炎」を3セット買うか

2.0をいっぱい引いて紫の必須パーツ、《ブリギッド》《サリエル》を集めるのが吉。

 

「森羅万象の煌炎」デッキは2/15までだから決断はお早めに。

コラム アケ版を始めたいPプレイヤーへ 基本編

COJおもしれーなー

でもPは回線落ちはするしなんか人減ってるし…

アーケードやってみてーな

でもカード多すぎて何を買えばいいのやら…

 

そんな迷える子羊に朗報だ

このコラムを読めば何を買うべきか、やりたい色によって一目りょう然!

これを読んで君もゲーセンに行こう!

 

 (この記事ではCOJSを始めるにあたっての基本事項を書いています。

そんなのはいいから色ごとのオススメの買い方が知りたいと言うせっかちな猿は次の記事を読もう)

 

COJSって?

まずアーケード版こと本家COJ、COJS(以下S)について

Pから入ったプレイヤーにしてみるとルールの違いやスタン落ちカードがあって、

S自体に戸惑うかもしれない。

なのでまず、SにおけるPとの違いを説明したい。

 

・Wジョーカー

まずはジョーカー周りのルールの違い。

かつてはPの仕様と全く同じものであったが、現在2.0の世界ではWジョーカーと言われるルールが適応されている。

旧来のジョーカーと大きな違いとして 

  • 二人のジョーカーを選べる
  • ジョーカーカードが手札に来ない
  • ジョーカーを何度でも使える
  • ゲージのたまる速度が以前と比較して速い

などと大きな違いがある。

これによって以前よりジョーカーを使いやすくなっていて、

ジョーカーと言う戦略がよりゲームに大きな影響を及ぼすようになった。

詳しくはまた別途コラムにまとめようと思うが、要するに

 

気軽に何度も使えるようになった分ジョーカーの影響が大きくなったよ!

手札に来ないから圧迫することもハンデスされることもなくなったよ!

 

と言ったところ。

なのでP前よりも融通が効くようになったと理解しておこう。

 

・スタン落ち

これはカードゲームにおいて、後から始める人がより気軽に参加するための措置なのだが

あまりに多くなってしまったカードを初心者が覚えたり、入手するのが大変だと言うことで

昔に出たカードを一定数仕様禁止にすることで、初心者の負担を減らそうと言うものである。

 

現在使えないのは

Pで言う所の全カード

1.0、1.0EX、1.1、1.1EX1、1.1EX2

※ただし弱肉と人の業は1.2のカードだからつかえるよ!

 

これはPから始めた人にとっては非常に辛い部分だと思う。

よく知っているカードが逆に使えないのは。

ただし、ブロックナイトはじめサーチ珍獣、魔法石、マーヤなど、

一部の重要カードはSPカードとして使用可能。

これは後述するAC(ゲーム内ポイント)で無料で入手可能。

なので、始めたらまずはSPカードを3枚揃えるつもりで頑張ろう。

 

で、なにから始めればいいの?

・まずはカードを買おう

まず、COJをプレイするには多くのアーケードゲーム同様ICカードが必要になる。

COJの場合《バナパス》、または《アイミー》と言うカードが必要なので

店員に聞くかゲーセン内の自販機を見つけて買おう。

大抵は300円で売っているが、店によっては200円、400円なんてところもある。

400円の店には心の中で文句を言って別の店で買おう。

になみちバナパス、アイミーはガンダムでも使うからチンパン勢の必需品だ!

 

・筐体でデータを登録しよう

次にゲームをプレイする台《サテライト》でゲームを始めよう

大きい方の台《ターミナル》はゲームをするのには使わないから間違えないように。

登録すると《スターターデッキ》がくばられ早速ゲームを始められるが

せっかくのカードゲーム。

やりたい、使いたいと言う熱い気持ちのあるカードを使いたいものだと思う。

そこで使いたい色ごとの買うべきパックなどを次のきじで紹介しようと思う。

 

 

やはり今回もあいつの鎌からは逃げれなかった

たイベント2日目。

今日は土曜日だからゲーセン自体も混んでました。

Sになって私は初めてのイベントだったのですが…

 

やはりメフィストの鎌からは逃げられなかった。

土曜だから、社会人プレイヤーががっつり☆集めしてたのですかね

とにかくメフィスト自殺デッキが多かった。

具体的には10戦中4戦メフィスト自殺デッキだった。

代償メロディーで先行でもうまく決めていった人には感心感心。

 

恥ずかしいのは対面自殺デッキと見て後攻1ターン目にこちらがなにもしないでターンを渡したら、

急に自殺をやめて全力で殴りにくる奴。

自殺デッキの風上にも置けないので

しっかり1ターン目に自殺決める奴を見習ってほしい!

 

メフィストの話おわり。

 

今日の私のデッキ

今日は昨日リリスに四聖獣が焼かれてあったまっていたので四聖獣は一旦置いておいて、

別のデッキを使っていくことにした。

 

f:id:zero-d7:20170211181926p:image

今日はブリジズtトリシューラで赤にメタを置いたデッキにした。

ハンデスは昨日今日イベントやって1回も当たらなかったから、これからやる人は頭に置いておくといいかも。

 

イベントで沸いてるちょろい赤は繁栄の対価と大いなる世界でメタれま

結局キング帯にいる程度のリリスして高原することしか考えてない赤は

リリスを返してCPを根こそぎ奪ってしまえばなにもできない。

ただトリガー焼かれると痛いから刺すタイミングは見極めたほうがいい。

色関係なく出てくるトリシューラ多いしね。

あんまりいなかったけど、ついでにサリエルも手札に返せる繁栄の対価は言うまでもなく有能。

 

だけど、今回のキーカードはやっぱ大いなる世界かな。

CPを持ち越せると言うイベントの構造上ターン裏のCPブーストをみんな仕掛けてくるわけだけど、

大いなる世界でかなりのアドを取れる。

今日は色関係なく本当に刺さったMVP。

 

あとCPブーストの話でいうと、今回のイベント聖典はとりあえず積んでおくといいかも。

4CP5CP平気でカサ増しできる強さは説明するまでもないよね。

ま、大いなる世界や毒沼には気をつけてね。

 

じゃ今回はこんなところで。

閑話 恐ろしく運が良い話

まずこれを見て欲しい

f:id:zero-d7:20170210154603j:image

2/1の出来事

 

f:id:zero-d7:20170210154739j:image

そして今週の火曜日

 

f:id:zero-d7:20170210154851j:image

昨日

 

f:id:zero-d7:20170210154902j:image

今日

 

ライブオンなんかはもうだいぶ昔のカードですけど

プレイボーナスでSRがこんなに大盤振る舞いされるとは…。

2.0になって出る確率でも上がったんですかね

引退する前は1枚も出たことないのに。

 

ここまで運がいいとどこかで帳尻合わせに事故にでもあいそうで怖い。

 

ともあれありがたく頂いておこう🙏

2/10 CP持ち越しイベント

(私は)久しぶりのイベントでワクワクしておりました。

 

CP持ち越しということなので、

ターンの裏表でCP増やせるカード

・鉱脈、高原、聖典、魔光結集etc…

などが流行ると共に

 

相手のCPを奪うカード

・毒沼、イクスチェンジ、大いなる世界etc…

あたりがメタとして投入されるのかなと予想をしておりました。

 

魔光結集なんかを使えば後攻1ターンワンショットなんかもできそうですしね。

ネタの域は出ないでしょうが。

 

実際

聖典はよく見ました。

聖典のCPブーストのおかげで2ターン目から7cp8cpなんてことも。

それから毒沼大いなる世界が飛んでくるのを警戒して大きいユニットから立ててましたがあまり遭遇はしませんでしたね。

 

あとは実質先行は5cp、後攻は6cpで2ターン目から動き出すのかなと予測してましたが、

先1ターン目から動いてくる人がほとんどでした。

K帯だと結局並べて焼いてリリスでドーンってデッキがほとんどということでしょうか。

 

私はこんなデッキ使いました

f:id:zero-d7:20170210142820p:image

そう、四聖獣。

CPブーストしやすく持ち越しもできるとなれば使うしかない。

なんでも2.0で特殊エフェクトが追加されたそうじゃないか、これは決めないと。

ということで使ってまいりました。

まあ基本並べて大いなる世界するだけですからね。

猿でも使えますよ。

 

で、

f:id:zero-d7:20170210143145j:image

たとえライシャがくるとわかっていても並べずにはいられない。

なぜならその特殊演出を見たいから。

 

こんなの決まらないわ!

まあ、イベント中に1回くらい決めたいよね。

ま、今回はそんなとこで

また次もイベント関連について書いていこうと思います。

それでは

 

ブログ、始めました。

2.0環境が始まる直前にCOJは離れてたのですが、

COJPをやっていたら久しぶりにやりたくなって1月に復帰しました。

 

一応2.0上がる前はJIIIまで行く程度には遊んでいたので

またある程度のランク目指してやっていこうかな、と

 

で、今いる自分のランクの環境やメタの周りに関して書いていければいいかなと思ってます。

猿でもわかるようなわかりやすい解説目指して頑張るので、

お前らのようなチンパンも見て行くといい。